ハンドメイド

Instagram(インスタ)でハンドメイド品を販売する方法【minne、BASEショッピング機能】

Instagramでよく商品の値段が表示されているのを見たことありますか?

あれは実はショッピング機能を使っているんです。

テツ
そういえば、見たことあるにゃ。でもあれってどうやってやるのにゃ?

そういうあなたの疑問を解決します。

こんな方におすすめ

  • Instagramのショッピング機能の特徴を知りたい
  • minneやBASEでハンドメイド品を出品しているけど、もっと売り上げを伸ばしたい
  • Instagramでショッピング機能があるのは知っているけどやり方がわからない

本記事の内容

  • Instagramショッピング機能の特徴
  • Instagramショッピング機能のメリット
  • minne・BASEとの連携方法
  • Instagramからタグ付けする方法

Instagram(インスタ)でハンドメイド品を販売するメリット

Instagramショッピング機能の特徴

Instagramのショッピング機能とは、投稿した写真に商品ごとのタグをつけることで、その写真や動画からそのままショッピングサイトに遷移し商品を購入できる機能です。

Instagramに投稿された写真の商品情報から、商品ページへ直接遷移することができます。

また商品ページから購入することができるため商品の認知から購入までをシームレスにつなげることが可能になります。

テツ
すごい便利にゃ機能だにゃ

 

1枚の商品画像につき、5個まで値段のタグをつけることが可能です。

この商品画像に表示された値段をタップすると、実際に商品が売られているサイトに飛び、購入することができます。

ハンドメイド品を売っている方なら絶好の販売PRですよね!

 

Instagramのショッピング機能を使うメリット

ココがおすすめ

  • Instagramを使っている多くの利用者の目に留まる
  • 利用コストは0円
  • 実際にInstagramから購入する人が半分近くいる
  • Instagram内にてフォローされる確率が高くなる

多くの利用者の目に留まる

Instagramを使っている利用者は2018年11月時点で約2900万人です。世界だとなんと10億人!

その多くの利用者にあなたの商品をPRし、なおかつ商品購入までつなげることができるんです。これは使わない手はないですよね。

 

利用コストは0円

ビジネスアカウントというのを作る手間はあるものの、利用手数料は0円。

これはうれしい!

 

購入者の割合が高い

実際に、Instagramショッピング機能の投稿がきっかけで何らかの行動を起こした人が82%、

実際に購入までに至ったケースが43%という結果があります。

これは、高い割合ですよね。

 

フォローされる確率が多くなる

Instagramのショッピング機能を使うには、facebookのビジネスアカウント利用するのですが、

Instagram利用者の80%がなにかしらのビジネスアカウントをフォローしているというデータがあります。

また、最も閲覧されたストーリーズの1/3がビジネスアカウント(企業)から発信されている情報です。

 

Instagramのショッピング機能は利用者を商品購入までスムーズに誘導することができ、遷移率も高いという評価もされています。

高い集客効果も見込めますので、ぜひこれを利用しない手はないですね!

 

Instagram(インスタ)ショッピング機能を使う方法

ポイント

Instagramショッピング機能を使うことができる条件

  • ビジネスで、提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している
  • Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである
  • Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている
  • Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している

Facebook公式ヘルプページ より)

minne・BASEとInstagramを連携したい場合

  • minneとのショップとInstagramを連携したい場合はこちらから進んでください
  • BASEとのショップとInstagramを連携したい場合はこちらから進んでください

いずれもFacebookアカウントとInstagramの連携が必要になります。

Facebookのアカウントをまだお持ちでない方はぜひ登録しましょう。

 

minne、BASEはハンドメイドマーケットです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【2020最新】ハンドメイド作品の販売先 どこで売れるのか【ネットと対面接客の比較】

続きを見る

【2020年最新】ハンドメイド販売【フリマアプリ、ハンドメイドマーケットの違い/比較】

続きを見る




ぬーこ
私はminneと連携してみました

ちなみにFacebookの商品カタログはこんな感じです。

Instagramにリンクしたい商品写真を貼り、そこからタグ付けでこのカタログの中の商品とヒモ付けする仕組みになっています。

 

Instagramでのタグ付け方法

 

step
1
写真を選ぶ

ライブラリからInstagramに載せたい写真を選びます。

 

step
2
投稿する内容を入れます

Instagramに投稿する内容を入れます。

終わったら「商品をタグ付け」をクリック

※今見たらコメントめっちゃ間違えてる(笑)(このあと修正しました)

「商品」を選択します

 

step
3
カタログから商品を選ぶ

すると、Facebookに登録したカタログがずらっと出てくるので、その中から対象の商品を選びます。

 

step
4
タグ付けします

商品をタップしてタグ付け完了!!


テツ
おぉできたにゃ
ぬーこ
Instagramでも販売促進できるのは大きなメリットよね

ココがおすすめ

  • Instagramは大きなマーケットユーザー層。PRしない手はない
  • 良いなと思った商品をすぐに購入につなげることができるので、より売れやすくなる
  • なによりカッコイイ!

ということで、ハンドメイド作品を売っているあなたはぜひ、Instagramでも訴求してみましょう。

SNSの活用はしないと損ですよ♪

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ぬーこ

約15年ほどのサラリーマン生活を経てハンドメイドでフリーランスを目指す。アクセサリー作成を中心に活動。“好きを仕事にする”在宅ワークを目指す方を応援。

-ハンドメイド

Copyright© jolie collag/ジョリーコラージュ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.